お知らせ

森林を活用したJ-クレジット創出支援希望者の募集について(事業実施者:熊本県森林保全課、事務局:九州林産㈱)

 熊本県では、「2050年県内CO2排出実質ゼロ」の実現に向けて、CO2を吸収する森林の整備を促し、森林によるCO2吸収量のクレジット化を促進するため、令和4年度から、県内の森林を活用したJ-クレジット創出の支援を行っております。

 今年度も、熊本県内に森林を所有又は管理されている森林所有者、森林組合、林業事業体、市町村を対象に、J-クレジット創出に向けた支援を希望される方を募集いたします。
皆さまのご応募をお待ちしております。

 

 また、J-クレジット制度についての説明会を開催いたします。少しでもご興味がありましたら、ぜひご参加ください。

 (説明会の詳細、参加申し込みは以下のリンクからご確認ください)

 

熊本県内2か所で、J-クレジット制度及びJ-クレジット創出支援希望者募集の説明会を行います(主催:熊本県森林保全課、事務局:九電グループ)

 

 

令和6年度(2024年度)熊本県森林J-クレジット創出支援事業 J-クレジット創出支援希望者募集の概要

 

応募対象森林

(1)森林経営活動(間伐等)によりJ-クレジットを創出する場合

   1.熊本県内の森林であること

   2.「森林経営計画」が策定されており、かつ1か所以上の間伐を計画している森林であること

   3.「スギ」、「ヒノキ」、「マツ」、「クヌギ」が生育している森林であること

   4.土地転用計画(開発計画)の無い森林であること

 

(2)再造林活動によりJ-クレジットを創出する場合

 (1)の1、3、4の他に、以下のa、b両方の条件を満たす必要があります。

   第三者の森林であること、又は再造林を目的に新たに取得した森林であること

   無立木地(伐採跡地、未立木地)及び1年生~5年生の森林であること

応募対象者  熊本県内に森林を所有、又は管理されている森林所有者、森林組合、林業事業体、市町村
支援内容

 J-クレジット制度に精通したコーディネーターが、J-クレジット創出に向けたプロジェクト登録の手続きを支援

  ・プロジェクト計画書案の作成

  ・第三者機関の審査対応 など

応募受付期間

 令和6年(2024年)6月20日(木曜日)~7月12日(金曜日) 当日消印有効

 (注)支援先の決定は、8月上旬頃を予定しています。

支援期間  令和6年(2024年)8月上旬~令和7年(2025年)3月(予定)

 

 詳細については、「令和6年度(2024年度)募集要項」をご覧ください。

 また、お申込みの際は以下から支援申込書および同意書をダウンロードのうえ、ご使用ください。

 

 

提出先及びお問合せ先

 

 熊本県森林J-クレジット創出支援事業 事務局(県委託先)
  九州林産株式会社 林業部 森林経営グループ
  〒879-5104 大分県由布市湯布院町中川815-1
  TEL:0977-84-3161(9:00~17:00〔土・日・祝日を除く〕)
  E-mail:ringyo-bu@q-rin.co.jp