木材事業

トップページ事業案内 > 木材事業

環境にやさしい高品質な『木』の製品

私達は、JAS認定COC認証工場として九州電力社有林(FSC認証林®)から計画的に伐採された木材を、製材・乾燥・加工を行い、主に住宅用の建築材料として高品質な製材品を木材市場・工務店等に提供しています。

木は、地球温暖化の原因となる二酸化炭素を吸収し、炭素化合物として成長を続けます。
その木を伐採して製材品に加工しても、燃やさない限り二酸化炭素は排出されずストックされ続けます。このような特性を持つ木材で造られた家が今後増え続けていけば、都市部にも『森』が存在すると言えるのではないでしょうか。

私達は、これからも環境にやさしい『木』の良さを最大限生かしながら、高品質な製材品を生産していきます。

木材事業のお知らせ